CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
PROFILE
子どもの頃から本が好きで、今も小説を読み続けています。中学生のときにやっていた「読書ノート」に倣い、読書の日記ブログをつけています。
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
千年ジュリエット[初野晴]
ハルチカシリーズ第四弾!空想オルガンの続編です。
こんどの舞台は文化祭。アメリカ民謡クラブ、演劇部、そして吹奏楽部…おかしなキャラクターたちがひき起こす難問題とは?青春ミステリ“ハルチカ”シリーズ第4弾。
「エデンの谷」、「失踪ヘビーロッカー」、「決闘戯曲」、「千年ジュリエット」の4編収録です。

毎回、楽しいキャラたちが出てきます。ちょっと詩的なところや特徴ありすぎるキャラもすべて含めて、雰囲気が確立されてきましたね。

今回は吹奏楽関連の話はほとんど進展がなかったのが残念ですが、次に期待ですね!
| は行(初野晴) | 11:39 | comments(0) | trackbacks(1) |
空想オルガン[初野晴]
ハルチカシリーズ第三弾!初恋ソムリエの続編です。
吹奏楽の“甲子園”普門館を目指すハルタとチカ。ついに吹奏楽コンクール地区大会が始まった。だが、二人の前に難題がふりかかる。会場で出会った稀少犬の持ち主をめぐる暗号、ハルタの新居候補のアパートにまつわる幽霊の謎、県大会で遭遇したライバル女子校の秘密、そして不思議なオルガンリサイタル…。容姿端麗、頭脳明晰のハルタと、天然少女チカが織りなす迷推理、そしてコンクールの行方は?『退出ゲーム』『初恋ソムリエ』に続く“ハルチカ”シリーズ第3弾。青春×本格ミステリの決定版。
相変わらずの独特のもってまわった言い回しがいいですね。

ちょっとファンタジーな雰囲気もありつつ、吹奏楽部の面々の一生懸命なところは現実的で、でもチカだけは空回っている・・・そしてラストのうまいまとめ方。

どれも良かったです。

来年度に向けて心強い仲間も加わりそう?な感じで次巻も楽しみです。
| は行(初野晴) | 14:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
初恋ソムリエ[初野晴]
退出ゲームの続編です。「スプリングラフィ」、「周波数は77.4MHz」、「アスモデウスの視線」、「初恋ソムリエ」の4編収録。
初恋に秘められた謎(ミステリ)を追え!吹奏楽の“甲子園”─普門館を目指す弱小吹奏楽部で繰り広げられるチカとハルタの名推理。『退出ゲーム』の続編にして青春ミステリの決定版。
楽しみにしていただけありました!

不思議な人が現れ、その不思議をハルタとチカが明らかにしていきます。しかし、前作同様、不思議な行動にも実は深い理由があり・・・しかしまぁ不思議な人が多い学校ですな。

次作、普門館へ向けてどうなっていくか気になります。続編ある、よね。。
| は行(初野晴) | 18:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
退出ゲーム[初野晴]
穂村チカ、高校一年生、廃部寸前の弱小吹奏楽部のフルート奏者。上条ハルタ、チカの幼なじみで同じく吹奏楽部のホルン奏者、完璧な外見と明晰な頭脳の持ち主。音楽教師・草壁信二郎先生の指導のもと、廃部の危機を回避すべく日々練習に励むチカとハルタだったが、変わり者の先輩や同級生のせいで、校内の難事件に次々と遭遇するはめに―。
「結晶泥棒」、「クロスキューブ」、「退出ゲーム」、「エレファンツ・ブレス」の4編収録です。

これぞ青春ミステリ。そして全体的に特徴ある登場人物ばかりで印象に残りやすかったですね。何よりシナリオの軸がかなり面白かったです。例えば表題の「退出ゲーム」。チカとハルタの吹奏楽部が演劇部と戦う即興劇の名です。ある設定された状況下で先にお互いを退出させる演技をした者が勝ち。どういう結末になるのかとても気になりました。他3編もわくわく読ませるシナリオだったと思います。続編を読もう。

↓続編はこちら
初恋ソムリエ
| は行(初野晴) | 16:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |