CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
PROFILE
子どもの頃から本が好きで、今も小説を読み続けています。中学生のときにやっていた「読書ノート」に倣い、読書の日記ブログをつけています。
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
吉祥寺の朝日奈くん[中田永一]
「交換日記始めました!」、「ラクガキをめぐる冒険」、「三角形はこわさないでおく」、「うるさいおなか」、「吉祥寺の朝日奈くん」の5篇収録です。

全部の短篇がほほえましいです。中田さんはほほえましい物語がうまいですね。中でも好きなのは「ラクガキをめぐる冒険」。高校の時のクラスメイトだった遠山君のことを何故か誰も覚えていない。そして遠山君のことを探し始めるのですが・・・

まずオチがうまかったですね。遠山君の行動が全て面白かった。そして、最後から最初につながっていくと分かった時のほほえましさはこの作品が一番ではないでしょうか。
| な行(中田永一) | 09:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
百瀬、こっちを向いて。[中田永一]
表題作はI LOVE YOUで読みました。タイトルは印象に残っていましたが、読んだのはけっこう前だったので初読みな気分で。

「百瀬、こっちを向いて。」、「なみうちぎわ」、「キャベツ畑に彼の声」、「小梅が通る」の4短篇収録です。

だんだん思いだしてきて、でも最後の「百瀬、こっちを向いて。」のシーンはよかったなあ。他3篇も含めて全体的に好きな雰囲気です。ですが、何箇所かもったいないなあと思うタイミングの一文や表現があったりで・・・

次作が楽しみ!
| な行(中田永一) | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |