CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
PROFILE
子どもの頃から本が好きで、今も小説を読み続けています。中学生のときにやっていた「読書ノート」に倣い、読書の日記ブログをつけています。
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
<< ジーン・ワルツ[海堂尊] | main | ちょんまげぷりん[荒木源] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
殺気![雫井脩介]
大学生のましろは、12歳のとき、何者かに拉致、監禁された経験があった。無事に保護されたが、犯人は不明のままだ。今、当時の記憶はない。というのも、ひどいPTSDを抱えたため、催眠療法を受け、その出来事を頭に封じ込めてしまったからだった。そのためか、ましろには特異な能力があった。防御本能が極端に強く、周囲の「殺気」を敏感に感じ取ってしまうのだ。ましろの不思議な力に興味を持ったタウン誌記者の次美は、彼女の過去を調べ始める。やがて、拉致・監禁の真相が明らかになるとき、新たに恐るべき事件が…。
全体的になんか中途半端だったかなあ・・・

最初から「能力」という言葉が度々でていたので、そっちの方に話が転がっていくかと思いきやそうでもなく、ましろの行動もイマイチ、一貫性がなくついていけなかったり・・・

店長や旧友たちとのやりとりは結構面白く読めたんですが、結局、入りきれなかったということかな。
| さ行(雫井脩介) | 23:36 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 23:36 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yoshihu.jugem.jp/trackback/245
トラックバック
「殺気!」雫井脩介
大学生のましろは、12歳のとき、何者かに拉致、監禁された経験があった。無事に保護されたが、犯人は不明のままだ。今、当時の記憶はない。というのも、ひどいPTSDを抱えたため、催眠療法を受け、その出来事...
| 粋な提案 | 2011/03/08 4:54 PM |