CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
PROFILE
子どもの頃から本が好きで、今も小説を読み続けています。中学生のときにやっていた「読書ノート」に倣い、読書の日記ブログをつけています。
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
<< 若様組まいる[畠中恵] | main | 桐島、部活やめるってよ[朝井リョウ] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
トッカン 特別国税徴収官[高殿円]
税金滞納者から問答無用で取り立てを行なう、みんなの嫌われ者ー徴収官。そのなかでも、特に悪質な事案を担当するのが特別国税徴収官(略してトッカン)だ。東京国税局京橋地区税務署に所属する、言いたいことを言えず、すぐに「ぐ」と詰まってしまう鈴宮深樹(通称ぐー子)は、冷血無比なトッカン・鏡雅愛の補佐として、今日も滞納者の取り立てに奔走中。納税を拒む資産家マダムの外車やシャネルのセーター、果ては高級ペットまでS(差し押さえ)したり、貧しい工場に取り立てに行ってすげなく追い返されたり、カフェの二重帳簿を暴くために潜入捜査をしたり、銀座の高級クラブのママと闘ったり。税金を払いたくても払えない者、払えるのに払わない者…鬼上司・鏡の下、ぐー子は、人間の生活と欲望に直結した、“税金”について学んでいく。仕事人たちに明日への希望を灯す、今一番熱い職業エンターテインメント。
新しい職業を知れる小説というのはついつい手にとってしまいます。

少し主人公が純粋すぎる気はしつつも、公務員という安定した立場で徴収に周るという難しい仕事、そして仕事を通して悩み、学んで行く姿は一緒になって悩まされました。
| た行(その他) | 00:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:04 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック