CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
PROFILE
子どもの頃から本が好きで、今も小説を読み続けています。中学生のときにやっていた「読書ノート」に倣い、読書の日記ブログをつけています。
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
<< 岬バーガー[本馬英治] | main | 聖夜[佐藤多佳子] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
第二音楽室[佐藤多佳子]
久々の佐藤多佳子さん。「第二音楽室」、「デュエット」、「FOUR」、「裸樹」の4編収録です。

表紙にもあるように、学校と音楽がテーマです。黄金の組み合わせですよね。

いつも思いますが、音楽の本ってすごいです。本を読んでいるだけなのに、何故か音楽が頭の中に流れてきて、リラックスした気分になれるんですよね。

4作の中では「FOUR」がわくわくしました。少しずつ、4人の調和が取れていくのが楽しみで、どんどん読み進められました。
| さ行(佐藤多佳子) | 23:25 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 23:25 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yoshihu.jugem.jp/trackback/305
トラックバック
「第二音楽室」佐藤多佳子
重なりあい、どこまでも柔らかく広がる四つの旋律。眩しくて切なくてなつかしい、ガールズストーリー。 サブタイトルが示すとおり、学校と音楽にまつわる短編集です。 4つの短編はどれも、音楽をモチーフに...
| 粋な提案 | 2012/07/31 11:37 PM |