CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
PROFILE
子どもの頃から本が好きで、今も小説を読み続けています。中学生のときにやっていた「読書ノート」に倣い、読書の日記ブログをつけています。
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
<< 検察側の罪人[雫井脩介] | main | 白ゆき姫殺人事件[湊かなえ] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
箱庭図書館[乙一]
僕が小説を書くようになったのには、心に秘めた理由があった(「小説家のつくり方」)。ふたりぼっちの文芸部で、先輩と過ごしたイタい毎日(「青春絶縁体」)。雪面の靴跡にみちびかれた、不思議なめぐり会い(「ホワイト・ステップ」)。“物語を紡ぐ町”で、ときに切なく、ときに温かく、奇跡のように重なり合う6つのストーリー。ミステリ、ホラー、恋愛、青春…乙一の魅力すべてが詰まった傑作短編集!
アイデアを一般公募し、乙一がリメイクした作品集。

乙一さんの作品はいつもミステリっぽい印象なのに、そうでない作品があったので意外だったけど、そういう理由だったのね。。
| あ行(乙一) | 08:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 08:32 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yoshihu.jugem.jp/trackback/384
トラックバック