CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
PROFILE
子どもの頃から本が好きで、今も小説を読み続けています。中学生のときにやっていた「読書ノート」に倣い、読書の日記ブログをつけています。
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
<< フォー・ディア・ライフ[柴田よしき] | main | ラブコメ[松久淳+田中渉] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
八月の路上に捨てる[伊藤たかみ]
暑い夏の一日。
僕は30歳の誕生日を目前に離婚しようとしていた。
愛していながらなぜずれてしまったのか。
現代の若者の生活を覆う社会のひずみに目を向けながら、
その生態を明るく軽やかに描く芥川賞受賞作!
他一篇収録。
初めて読む伊藤たかみさんの作品です。「八月の路上に捨てる」は、うーん、何でしょう。文章はすごくうまく、男女がすれ違う様が、リアルに伝わってきます。そのせいか、読み終わって非常にしんどかった。ずーんと、沈み込んだ気持ち。

短く、すぐに読めてしまいます。もう少し他の作品も読んで伊藤たかみワールドにひたってみたいものです。
| あ行(伊藤たかみ) | 22:21 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:21 | - | - |
コメント
この本は内容が重いそうだけど
読みたくなりました。図書館に予約しましょう。
私は柴田よしきの「アソング・フォアユー」を
読んでいるところ。
すごーくいい。
よしふさんに読んでもらいたくて
たまりません。
| 猫に小判 | 2007/11/17 10:03 AM |
>猫に小判さん
こんにちは!
「アソングフォーユー」は花咲慎一郎シリーズの最新作ですよね。これを読もうと思い、「フォーディアライフ」から読み始めたんです。あと二作あるのでもう少しかかると思いますが、読んでみます。
| よしふ | 2007/11/18 7:18 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック